スマート出馬表「合成オッズ」対応版βテスター募集のお知らせ

2016年4月22日


いつもブラッドバイアス血統馬券プロジェクトをご利用いただき、誠にありがとうございます。

4/22(金)から、スマート出馬表の新バージョンとなる「合成オッズ」対応版のβテストを開始いたしました。

ローカルのマニア比率の増加(一般票の減少)、外国人、菜七子騎手フィーバー等々、昨今の競馬は、マニア票の影響が強いレース(時には重賞も)が増加。単勝と馬単、3連単の「合成オッズ」の比較が非常に重要となってきました。

レースによっては「合成オッズ」の比較をしないと、同じ的中率であっても1万円の投票に対して数万円の利益差が出るレースも。

こうした状況にすばやく対応すべく「合成オッズ」対応のスマート出馬表を開発しており、このβテストにご協力いただけるテスター様を募集いたします。βテストにはアンケートにご回答いただく事でどなたでも無料で参加可能です。

「使い方がわからない」、「そもそも合成オッズは何?」といった質問にもお答えするマニュアルも来週作成予定です。ご質問もドシドシお寄せください。